管理者を追加または削除するにはどうすればよいですか?

KING OF TIME 勤怠管理で管理者アカウントを追加または削除した後に、その情報を本システムに同期します。管理者の追加を例にとって操作を解説します。

 

前提

  • KING OF TIME 勤怠管理側で追加予定の管理者が登録されている
  • 追加予定の管理者の登録画面 > サービス利用カテゴリでKING OF TIME システムログ:「利用する」を選択している。
    image_593.png

  

同期手順

1. 本システムの管理画面にログインし、ユーザー設定 > ユーザー一覧の画面で[KING OF TIME情報の同期]をクリックします。

※WebAPI制限時間帯(8:30~10:00、17:30~18:30)には同期できません。

image_523.png

 

2. 同期についての諸注意が表示されます。問題なければ[同期実行]をクリックします。 

2022-03-16_18h25_48.png

 

3. 同期の結果確認画面が表示され、同期が完了します。

2022-03-16_19h18_01.png

 

補足

管理者を削除する場合、まずKING OF TIME側で該当管理者を削除したうえで、上記の同期操作を行ってください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています