1つのPCで、ユーザーアカウントごとにKING OF TIME システムログのアカウントと紐づけるにはどうすればよいですか?

各ユーザーアカウントでログオン時に、クライアントアプリケーションの管理コンソールで「認証」を行ってください。

 

※ 1つのKING OF TIME システムログのアカウントを複数のPCに紐づけてご利用いただくことは推奨環境外となります。詳細はこちら

 

認証方法

例えば、ユーザーアカウントAでクライアントアプリケーションインストールし、起動します。すると、以下の画面が表示されます。

2023-05-30_15h28_59.png

 

アカウントには、ログインしているユーザーアカウントAが表示され、Windowsのログオンパスワードを入力します。

 

次の画面で、KING OF TIME システムログのアカウント情報を入力します。

2023-05-30_15h29_49.png

 

以上で、ユーザーアカウントとKING OF TIME システムログのアカウントを紐づけられます。

 

ユーザーアカウントBでログオンすると、クライアントアプリケーションがインストールされているので、同じようにユーザーアカウントとKING OF TIME システムログのアカウントを紐づけてください。 

 

ポイント

  • クライアントアプリケーションのインストールは、初めのアカウントAで行えば、 そのほかのアカウントでは不要です。
  • ユーザーアカウントごとにシステムログのアカウントと紐づけるので、例えば、アカウントBでログオンすると、KING OF TIME システムログのアカウントBのログとして反映されます。 
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています