【10月おすすめ情報】2024年の祝日を登録しよう!登録方法とエラー時の対処方法

KING OF TIMEサポートセンターです。

今回は「KING OF TIME 勤怠管理」の祝日設定に関して解説します。年末年始に休業がある場合の設定方法、祝日スケジュールが反映されない場合の対処方法も併せて解説します。

 

トピック

 

2024年の祝日設定をしましょう!

2024年の祝日が登録可能となりました。10月中の早めのご登録を推奨します。

設定 > その他 > 祝日設定 > 該当年の[日本の祝日登録]より登録できます。

 

詳細はこちらの記事をご参照ください。

d0fed170-58aa-4864-bb7e-9d47b9577746.png

 

なぜ早めの登録が必要?祝日登録が遅れた場合

自動スケジュール設定を利用している場合、祝日登録が遅れると祝日スケジュールが反映されないことがあります。

祝日登録した日が祝日と判別され、自動スケジュール設定の「祝日」に設定したスケジュールが自動反映されます。自動スケジュールが反映される際に祝日登録がない場合、平日のスケジュールが登録されてしまいます。

一度スケジュールが登録されると、祝日を後から登録しても祝日のスケジュールは上書きされず、手動修正が必要になります。このため自動スケジュール反映前の祝日登録を推奨します。

 

例:自動スケジュールの適用日数を「62日」に設定し、2023年12月1日に祝日登録を行った場合

2023年12月1日時点で、62日先の2023年1月31日までのスケジュールが自動反映されます。12月1日に祝日登録を行ったとしても、1月の祝日(元日、成人の日)には平日のスケジュールが適用されているため、手動修正が必要になります。

 

年末年始に休業日がある場合は?

年末年始の休業日も「祝日」として事前登録しておくことで、自動スケジュール設定の「祝日」設定に従ってスケジュールを自動反映できます。こちらも早めの登録を推奨します。

設定 > その他 > 祝日設定 > 該当年の[新規登録]より登録できます。

 

詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

祝日のスケジュールが反映されない場合は?

祝日登録が完了しているにも関わらず、自動スケジュールで設定した「祝日」の勤務日種別や休暇などのスケジュールが自動反映されない場合は、こちらの記事を参照し原因と対処方法をご確認ください。

 

画面上部に戻る

 

年末業務も工数削減を!「KING OF TIMEシリーズ」便利機能

「KING OF TIME 勤怠管理」をご利用のお客様であれば無料で利用できる、「KING OF TIMEシリーズ」をご存知ですか?すべての機能が完全無料のため、ノーリスク・ハイリターンのパフォーマンスを期待できます。KING OF TIMEユーザーならぜひ利用していただきたいサービスです。

今回は年末に向けて、「KING OF TIME 人事労務」の源泉徴収票アップロード機能、「KING OF TIME 給与」の賞与計算機能についてご紹介いたします。

 

源泉徴収票をらくらくメール通知!KING OF TIME 人事労務

KING OF TIME 人事労務とは、人事データをシンプルにわかりやすく一元管理できるクラウド型の人事労務管理システムです。

PDF形式の「源泉徴収票」をKING OF TIME 人事労務にアップロードできます。指定した公開日時になると従業員にメール通知され、従業員画面で閲覧可能になります。過去の源泉徴収票も無期限に閲覧やダウンロードが可能です。

 

詳細はこちらをご参照ください。


※画像クリックで拡大します。

 

賞与機能、実装されております!KING OF TIME 給与

KING OF TIME 給与とは、今年リリースされたKING OF TIMEシリーズの給与計算システムです。リリース以来アップデートを重ね、賞与機能も利用可能となっております。

KING OF TIME 人事労務に登録された従業員情報をもとに、年3回まで賞与計算ができます。「KING OF TIME 人事労務」の給与明細発行機能と連携することで、賞与明細を従業員へ通知することも可能です。

 

  • 賞与計算の詳細はこちらのマニュアル「2. 賞与計算」をご確認ください。
  • 給与明細発行機能の詳細はこちらをご確認ください。

 


※画像クリックで拡大します。

 

お申し込み方法

お申込みフォームよりお申し込みください。

 

販売店とご契約のお客様

お申し込みの後、販売店ご担当者様へご一報をお願いします。

 

画面上部に戻る

 

いざ有休付与!管理者が行うべき事前設定と適用作業とは?

4入社の従業員が半年を迎え、 10に有休を付与される企業も多いのではないでしょうか?有休付与方法とよくあるご質問を9月のおすすめ情報にまとめております。もちろんどの時期の入社でもご活用いただける内容となっております。ぜひお役立てください。

 

画面上部に戻る

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています