確定を解除し、年末調整税額を再計算する方法

年末調整の確定後に再計算が必要になった場合は、確定を解除して再計算します。確定の解除方法について説明します。

 

補足

年末調整税額の計算方法については、管理者マニュアル第4章「5. 年末調整の税額を計算する」をご参照ください。

 

確定解除における注意事項

  • 確定解除後、源泉徴収票などを出力できなくなります。
  • 前回の計算税額との差額は計算されません。前回精算した税額との差額を徴収 / 還付する場合は、再計算結果との差額を別途計算いただく必要があります。
  • 確定解除前のデータは復旧できません。必要に応じて事前にCSV出力や帳票PDF出力してください。
  • 確定解除により給与計算、賞与計算に反映された過不足税額は削除されません。

 

確定の解除方法

1. メニュー「年末調整」を開き、「令和◯年分年末調整」をクリックして従業員一覧画面を開きます。

 

2. 対象従業員名をクリックして従業員の詳細画面を開き、[確定を解除する]をクリックします。

2023-10-19_18h25_39.png

 

進捗状況が「確認済」または「収集不要」に変更され、編集操作や計算操作が可能になります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています