【重要】「KING OF TIME データ分析」:新機能リリースと、これに伴うメンテナンスのお知らせ(2024年7月23日)

※「KING OF TIME データ分析」をご利用のお客様へ向けたお知らせです。「KING OF TIME データ分析」含むKING OF TIME シリーズのご利用についてはこちらをご参照ください。

 

いつも本製品をご利用いただき、 誠にありがとうございます。お客様へ重要なお知らせをいたします。

 

機能リリースと、これに伴うメンテナンスのお知らせ

この度、本製品の新機能リリースを実施します。新機能の追加や、仕様改善によって、ますます便利にご利用いただけるようになります。これに伴い、以下のスケジュールでシステムメンテナンスを実施いたします。

 

メンテナンス日時

2024年7月23日(火)20:00 ~ 翌日6:00

※メンテナンス中は、本製品の管理画面にログインできません。

 

リリース情報

※リリース内容は、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

勤怠差異の差異種別に「打刻なし」「ログなし」「入退室なし」「基準時刻なし」を追加

PCのログオンからログオフの間に勤務をしていない時間を、「打刻なし」として集計します。打刻はあるがPC、または入退室のログがない場合「ログなし」「入退室なし」として集計します。基準時間外での打刻のある時間を「基準時刻なし」として集計します。日付を跨いで「打刻なし」「ログなし」「入退室なし」「基準時刻なし」がある場合、その差異が開始した日に集計します。

※「ログなし」「入退室なし」の表示は、歯車アイコン(設定) > ”基準時刻との差異”の設定 > 比較対象 の設定により変わります。

2024-07-05_13h05_36.png

例)

7月1日にログオン8:00、出勤打刻9:00、退勤打刻18:00(PCをログオフせず)
7月2日に出勤打刻9:00、退勤打刻18:00、ログオフ19:00

 

この場合の集計は以下の通りになります。

集計日 出勤打刻前(過少) 退勤打刻後(過少) 打刻なし
7月1日 1時間 0時間 15時間
7月2日 0時間 1時間 0時間

※7月2日の「打刻なし」時間は、全て7月1日に集計されます。

240619_3.PNG

 

勤怠差異に関する画面レイアウト変更

分析トップ画面 > 勤怠差異

差異時間のグラフの右側に、「基準時刻なし / 打刻なし」「打刻なし / ログなし」の時間を表示します。
2024-07-05_13h29_06.png

 

勤怠差異 > 年間推移 画面

「過少」と「過大」でグラフ・表を分けます。
年間推移.png

 

勤怠差異 > 個人詳細 画面

日ごとにログ時刻や打刻時刻などをタイムバーでより視覚的に表示し、差異種別ごとの集計時間も表示することで「過少」「過大」の時間を把握しやすくなります。
個人詳細.png

所属設定 > 「日付変更時間」を起算とした25時間範囲で表示します。


タイムバーをクリックすると、打刻時刻やログ時刻、勤怠やPC稼働時間など確認できます。
タイムバー.png

 

補足

PCログ・入退室時間のデータを一度にインポートできる期間が、最大で3ヶ月に変更になりました。

 

遅刻・早退・欠勤の曜日別グラフの追加

遅刻・早退・欠勤の曜日別グラフを追加しました。これにより、曜日ごとの遅刻・早退・欠勤の集計を確認できます。

 

勤怠レポート > 遅刻・早退・欠勤 画面

遅刻早退欠勤1.PNG

 

補足

月別回数の折れ線グラフは、スイッチャーを切り替えると表示できます。

遅刻早退欠勤2.PNG

 

個人年間ページ

遅刻早退欠勤3(個人年間).PNG

 

アラート機能の追加

基準値設定に関するアラート

新しい所属・雇用区分が追加され、基準値設定が設定されていない場合に分析トップ画面にアラートが表示されます。基準値設定画面にて、基準値が未設定の所属・雇用区分をアラート対象とするか選択できます。

 

トップ画面

アラート>分析トップ.png

 

基準値設定画面

アラート>基準値設定.png

※本機能のリリース前に基準値設定が設定されていない所属・雇用区分については、デフォルトでアラートの対象外となります。

 

新機能がリリースされた際のアラート

右上の通知画面をクリックすると、新機能がリリースされた際にアラートが表示されます。これにより、新機能を見逃すことなく活用できるようになるほか、アラートごとにラベルが表示されます。

アラート>画面通知.png

 

ラベル 説明
お知らせ 権限の変更や所属・雇用区分の追加による設定が必要なお知らせが表示されます。
新機能 新機能リリースに関するお知らせが表示されます。
要確認 勤怠差異や36協定上限時間、年5日取得義務などのアラートが表示されます。

 

 

KING OF TIMEシリーズのご利用をおすすめします!

以下のKING OF TIMEシリーズは、KING OF TIME 勤怠管理のご利用料金のみでご利用いただけます。
 

  • KING OF TIME 人事労務
  • KING OF TIME 給与
  • KING OF TIME データ分析
  • KING OF TIME システムログ


ご利用を希望されるお客様は、お申込みフォームよりお申し込みください。お申し込み確認後、サポートセンターより順次ご案内させていただきます。

※2024年4月1日以降にKING OF TIME 勤怠管理を利用開始されている直販のお客様は、お申し込みなしでKING OF TIMEシリーズをご利用いただけます。

 

販売店とご契約のお客様

お申し込みの後、販売店ご担当者様へご一報をお願いします。

KING OF TIMEシリーズ利用開始後の注意

サービスごとの利用停止はできません。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています