適用日の変更 / 削除方法

適用日の変更方法、削除方法について解説します。

 

・入社日、または事業所設置日などを適用日として登録することをおすすめします。
・適用日の詳細についてはこちらをご参照ください。

 

目次

 

適用日の変更方法

1. 管理画面 > 従業員一覧 > 対象従業員をクリックし、「○適用日」をクリックします。

image_06.png

 

2. 適用日一覧が表示されます。変更したい適用日の行をクリックします。

_____.png

 

3. [編集]をクリックして適用日を変更し、[保存]をクリックします。

2022-02-25_16h15_57.png

 

画面上部に戻る

 

ご注意:適用日は、直前の適用日の翌日以降にのみ変更できます

例として次の適用日の場合、適用日「2023/06/15」は、直前の適用日「2023/01/01」の翌日となる「2023/01/02」以降の日付にのみ変更できます。

2023-06-15_17h43_22.png

 

適用日「2023/06/15」と適用日「2023/01/01」を入社日「2010/01/01」に変更したい場合は、以下のいずれかの方法でご対応ください。

 

【方法1】すべての編集履歴を入社日「2010/01/01」で再設定する

すべての編集履歴をいったん削除し、入社日「2010/01/01」で再設定したい場合の方法です。

 

適用日「2023/06/15」を削除して、入社日後の適用日「2023/01/01」を入社日と同日の「2010/01/01」に変更します。適用日「2023/06/15」の編集内容は削除されるため、再設定が必要です。

 

1. 適用日「2023/06/15」の編集画面を開きます。この適用日に変更された項目は下図のように緑色で表示されるので、内容を確認しておきます。

2023-06-15_17h53_22.png

 

対象者が多い場合は、フィルタリング機能でのデータ出力も可能です(詳細はこちら)。

 

2. 適用日「2023/06/15」を削除します(削除方法はこちら)。

 

3. 適用日「2023/01/01」を入社日と同日の「2010/01/01」に変更し、適用日「2023/06/15」の編集内容を再設定します。

 

【方法2】すべての編集履歴を入社日「2010/01/01」の直近の日付で残す

すべての適用日の編集内容を残しておきたい場合の方法です。

 

入社日後の適用日「2023/01/01」を入社日と同日の「2010/01/01」に変更し、適用日「2023/06/15」を入社日の翌日の「2010/01/02」に変更します。

 

1. 適用日「2023/01/01」を入社日と同日の「2010/01/01」に変更します。

 

2. 適用日「2023/06/15」を入社翌日の「2010/01/02」に変更します。

 

適用日が多い場合も同様に、入社日直後の適用日を入社日と同日、次の適用日を入社翌日、その次の適用日を入社翌々日、のように変更します。

 

画面上部に戻る

 

適用日の削除方法

1. 管理画面 > 従業員一覧 > 対象従業員をクリック > 「○適用日」をクリックします。

image_06.png

 

2. 適用日一覧が表示されるので、削除したい適用日の行をクリックします。

_____.png

 

3. [削除]をクリックします。確認メッセージが表示されるので、[削除]をクリックします。

2023-06-20_18h32_09.png

 

画面上部に戻る

 

ご注意:企業情報の適用日は、削除できない場合があります

企業情報にて部署や役職などの項目を新規作成し、かつ従業員にこの項目を設定している場合、新規作成した際の適用日は削除できません。

 

画面上部に戻る

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています