顔認証打刻システム「顔パス勤怠」との連携方法

以下の内容をご確認いただき、連携設定を行ってください。

 

目次

 

機能概要

KING OF TIME 勤怠管理に登録されている「従業員データ」を顔パス勤怠に連携します。
顔パス勤怠の「出退勤データ」をKING OF TIME 勤怠管理に連携します。

 

画面上部へ戻る

 

事前準備

KING OF TIME 勤怠管理と顔パス勤怠、両方のアカウントが必要です。

 

顔パス勤怠のお申し込み

顔パス勤怠のお申し込みにつきましては、以下お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

https://tigereye.ai/lp/kaopasskintai/contact/(外部リンク)

 

顔パス勤怠についてのご不明点は、以下へお問い合わせください。

株式会社TIGEREYE  サポート窓口

  • メールアドレス:support@tigereye.ai
  • 電話番号:03-6280-6762
  • 営業時間:9:30~18:30(土日祝日、年末年始を除く)

 

画面上部へ戻る

 

連携のための初期設定

1. 顔パス勤怠のマネージャー画面にログインして「設定」をクリックします。

2024-06-25_09h43_08.png

 

2. 連携サービスで「KING OF TIME」を選択して「連携を開始する」をクリックします。

2024-06-25_09h44_42.png

 

3. 認可画面が表示されますので、全権管理者のログインIDとパスワードを入力します。利用規約と同意書をお読みいただき、「確認のうえ、同意します。」にチェックを入れ[承諾する]をクリックします。

2024-06-25_10h08_08.png

 

4. 連携完了画面が表示されます。5秒経過するか「マネージャー画面へ戻る」をクリックすると画面が切り替わります。

2024-06-25_10h08_59.png

 

画面上部へ戻る

 

システム間のデータ連携

1. 「設定」をクリックします。

2024-06-25_10h09_53.png

 

2. 「勤怠打刻を利用する」を有効にして更新してください。

2024-06-25_10h10_47.png

 

3. 画面中央のボタンが「同期」に切り替わりますので、クリックします。

2024-06-25_10h11_28.png

 

4. 「同期する」をクリックすると、KING OF TIMEの従業員データと同期されます。

2024-06-25_10h12_17.png

 

5. 「同期ユーザーを選択する」をクリックします。

2024-06-25_10h13_05.png

 

6. 同期されたKING OF TIMEのユーザーが一覧で表示されます。氏名の左のチェックボックスを選択して「招待メールを送信する」をクリックすると、対象のユーザーに顔登録用の招待メールが送信されます。

2024-06-25_10h14_01.png

 

ご注意

この作業は、下記WebAPI制限時間帯には行えません。
制限時間帯:8:30~10:00 / 17:30~18:30

 

画面上部へ戻る

 

連携項目

KING OF TIMEと顔パス勤怠の各項目は、以下のように対応し、連携します。

顔パス勤怠 KING OF TIME 勤怠管理 API
スタッフ番号 従業員コード code
lastName
firstName
メールアドレス

メールアドレス

※従業員コード1つにつきメールアドレスは1つである必要があります。

emailAddresses
性別推定 性別 gender
キー 従業員識別キー key

 

画面上部へ戻る

 

ご注意

8:30~10:00 / 17:30~18:30の時間帯は連携機能を利用できません。

 

画面上部へ戻る

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています