「打刻所属」「出勤所属」とは何ですか?

打刻所属とは

所属用タイムレコーダー(Windowsデスクトップ版タイムレコーダーや、クラウドレコーダー、ピットタッチ・プロなど)は、基本的には所属単位で設定します。「打刻所属」には、打刻したタイムレコーダーの所属情報が記録されます。

 

打刻所属は、打刻ごとに記録されます。

2022-05-24_16h11_33.png

 

個人用タイムレコーダーの場合

携帯ブラウザ打刻・スマートフォンアプリで打刻した場合は、打刻所属には自身の属する所属が記録されます。

 

Myレコーダーは、以下の項目にて打刻所属を選択できるように設定できます。
設定 > 組織 > タイムレコーダー設定 > [編集] > 携帯ブラウザ打刻・Myレコーダー設定カテゴリ > Myレコーダーからの打刻所属選択

※PWA仕様のMyレコーダーでのみ利用可能です。PWA仕様のMyレコーダーへの切り替え方法は、こちらをご参照ください。

 

打刻所属に自所属を記録したい場合

他の所属のタイムレコーダーでの打刻を、自身の所属で打刻した扱いにしたい場合は、ヘルプ登録時に「自所属として扱う」にチェックを入れます(詳しくはこちら)。

 

出勤所属とは

1日に複数の所属のタイムレコーダーで打刻した場合、打刻のたびに「出勤所属」が上書き更新されます。最後に打刻した所属が、その日の出勤所属として記録されます。

 

出勤所属は、1日に1所属だけが記録されます。

2022-05-24_15h57_34.png

 

関連機能

移動集計機能

移動集計機能」を利用することで、複数の拠点で勤務した情報をタイムカード上に表示できるようになります。この機能を利用したい場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

2022-05-24_16h05_29.png

 

ヘルプ出勤表示機能

「ヘルプ出勤表示機能」を利用することで、従業員が属する所属と出勤所属が異なる場合に、スケジュール欄に「ヘルプ」と表示できるようになります。この機能を利用したい場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

2022-05-24_16h01_47.png

この記事は役に立ちましたか?
7人中2人がこの記事が役に立ったと言っています