【Myレコーダー】【携帯ブラウザ打刻】利用開始方法

個人用のスマートフォンやPCで打刻する場合は、WebブラウザでタイムレコーダーURLにアクセスして打刻できる「Myレコーダー」が便利です。また、携帯電話(ガラケー)で打刻する場合は「携帯ブラウザ打刻」を利用できます。

Myレコーダー

携帯ブラウザ打刻

2023-09-22_11h02_18.png

__3.png

 

Myレコーダーおよび携帯ブラウザ打刻を利用開始するには、従業員にタイムレコーダーURLをメール送信します。メールにはMyレコーダーと携帯ブラウザ打刻の設定情報が併記されています。スマートフォンやPCで利用する場合はMyレコーダーURLを、携帯電話(ガラケー)で利用する場合は携帯ブラウザ打刻用URLをご利用ください。

 

目次

 

動作環境

Myレコーダー

各OSに対応する最新バージョンをご利用ください。

OS ブラウザ
Windows(PC)
※Windowsタブレットはサポート対象外
Google Chrome、Microsoft Edge
Mac Google Chrome、Microsoft Edge
Androidスマートフォン モバイル版 Google Chrome
iOS(iPhone)、iPadOS(iPad) Mobile Safari

 

画面上部に戻る

 

携帯ブラウザ打刻

携帯電話(ガラケー)やスマートフォンで利用できます。特に推奨スペックはなく、インターネット回線に契約がある機種であれば利用できます。ただし位置情報機能は、GPS機能あるいは簡易位置情報機能に対応した機種だけで利用可能です。スマートフォンは、iPhone、Androidが対応しています。

端末区分 キャリア/OS 位置情報利用条件
携帯電話(ガラケー) docomo オープンiエリア対応機種
au EZナビにより位置情報の取得
EZ ナビネットワーク型(device:gpsone)が利用可能な機種
SoftBank form要素のAction属性に記載されたlocationスキームに対応した機種
スマートフォン iPhone Geolocation APIに対応しているブラウザ
Android Geolocation APIに対応しているブラウザ
  • すべての機種での動作検証は行っておりません。
  • 「SHA-2 証明書」に対応していない一部の携帯電話(ガラケー)では利用できません。

 

画面上部に戻る

 

事前準備(管理者の操作)

1. タイムレコーダー設定を確認する

※全権管理者、または「所属 / タイムレコーダー設定」権限が「◯ 閲覧・編集」の一般管理者だけが可能な操作です。

 

1. 管理画面にログインし、設定 > 組織 > タイムレコーダー設定を開きます。

 

2. 基本タイムレコーダー設定、または所属別タイムレコーダー設定の[編集]をクリックします。

2022-07-13_11h16_04.png

 

3. 「携帯ブラウザ打刻・Myレコーダー設定」カテゴリ内の3項目の設定を確認します。必要に応じて設定を変更し、登録します。

image_1004.png

番号 項目名 説明
1 位置情報取得モード Myレコーダーまたは携帯ブラウザ打刻で打刻するときに、位置情報を取得するかどうかを設定します。PCブラウザでMyレコーダーを起動した際にも適用されます。位置情報を取得しない場合は、打刻時刻だけを記録します。

「位置情報が取得できない場合には打刻不可能」にチェックを入れた場合は、打刻時に位置情報が取得できなかった際に、打刻そのものができなくなります。GPS機能や簡易位置情報に対応していない端末では打刻できなくなってしまいますのでご注意ください。
2 携帯ブラウザ打刻ログイン時のパスワード入力 携帯ブラウザ打刻画面を表示するときに、パスワード入力が必要かどうかを設定します。
  • 入力しない:携帯ブラウザ打刻用URLにアクセスするだけで打刻画面を表示します。
  • 入力する:携帯ブラウザ打刻用URLにアクセス後、パスワードを入力することで打刻画面を表示します。
3 Myレコーダーパスワード必須機能 打刻時およびタイムカード画面への遷移時に、パスワード入力を必要とするかどうかを設定します。
  • 入力しない:Myレコーダー画面で打刻ボタンをクリックすると打刻が完了します。またMyレコーダー画面のメニューから「タイムカード」をクリックすると、タイムカード画面に遷移します。
  • 入力する:Myレコーダー画面で打刻ボタンをクリックすると、パスワード入力欄が表示されます。パスワードを入力して[OK]をクリックすると、打刻が完了します。タイムカード画面に遷移する際も同様にパスワード入力が必要です。
4 Myレコーダーからの打刻所属選択 Myレコーダーで打刻時に、打刻所属を選択できるようにするかを設定します。
  • 打刻所属選択を行わない:Myレコーダーで打刻所属を選択しないため、すべて自所属の打刻として扱われます。
  • ヘルプ登録済みの所属から選択:Myレコーダーの打刻ボタンの上に打刻所属を選択するセレクトボックスが表示されます。ヘルプ登録済みの所属から打刻所属を選択でき、Myレコーダーでの打刻でも他所属の勤務として記録されます。
  • 全ての所属から選択:Myレコーダーの打刻ボタンの上に打刻所属を選択するセレクトボックスが表示されます。すべての所属から打刻所属を選択でき、Myレコーダーでの打刻でも他所属の勤務として記録されます。

 

補足

IPアクセス制限機能によって、特定のIP以外からの打刻を制限できます(詳しくはこちら)。

 

画面上部に戻る

 

2. 従業員のメールアドレスを登録する

※全権管理者、または「従業員設定」権限が「◯ 閲覧・編集」の一般管理者だけが可能な操作です。

 

1. 設定 > 従業員 > 従業員設定を開き、該当者の [編集]をクリックします。

 

2. 基本情報カテゴリ内の「メールアドレス」を入力して登録します。

2022-09-13_13h02_35.png

 

画面上部に戻る

 

3. MyレコーダーURLをメール通知する

※全権管理者、または「従業員設定」権限が「◯ 閲覧・編集」の一般管理者だけが可能な操作です。

 

1. 管理画面ホーム > 設定 > 従業員 > 従業員設定を開きます。

 

2. 対象所属を1つだけ選択した状態で[表示]をクリックします。[メール送信]が表示されますので、クリックします。

2022-07-21_11h02_51.png

 

3. パスワードに関する操作を設定します。

2022-07-13_10h22_47.png

項目名 説明
パスワードをリセットする 現在のパスワードがリセットされ、使用不可になります。この項目にチェックを入れると、同時に「パスワード変更リンクを追加する」にもチェックが入ります。
※この項目は、従業員が自身のパスワードを知らない場合にチェックしてください。
パスワード変更リンクを追加する メール文面にパスワード変更リンクを挿入します。
※この項目だけにチェックすると、従業員はこれまでのパスワードを継続して利用できますが、万一忘れてしまった場合は、リンクにアクセスして再設定することもできます。

補足

「パスワードをリセットする」にチェックを入れた場合に挿入される文面:
2022-07-21_10h55_30.png

「パスワード変更リンクを追加する」だけにチェックを入れた場合に挿入される文面:
2022-07-21_10h57_21.png

 

4. 「メールテンプレート選択」にて「Myレコーダー用」を選び、[反映]をクリックします。テンプレートがメール内容に反映されます。

※該当のテンプレートが表示されない場合はサポートセンターにご連絡ください。本機能をご利用いただけるよう内部設定いたします。

2022-07-13_10h22_46.png

 

5. 「メール送信先の選択」にて対象者を選択し、[メール送信]をクリックします。従業員それぞれの登録アドレスに、Myレコーダーおよび携帯ブラウザ打刻の設定情報が送信されます。

MyレコーダーURLの個別送信

設定 > 従業員 > 従業員設定 > 対象者の[その他(≡)] > [タイムレコーダーURL送信]にて、1人ずつ個別にメール送信することも可能です。
2022-09-16_11h57_50.png

 

画面上部に戻る

 

Myレコーダーの利用開始方法(従業員の操作)

1. メールが届いたら、インターネットブラウザでMyレコーダーURLにアクセスします。

メール件名:【KING OF TIME】MyレコーダーURLのお知らせ
送信元:no_reply@kingtime.jp

 

2. 初回アクセス時は、ID、パスワードの入力画面になりますので、通知されたIDとご自身のパスワードを入力します。

2022-09-13_13h05_32.png

補足

パスワードがわからない場合は、メールに記載されているパスワード変更リンク()にアクセスし、自身のパスワードを設定してください。パスワード変更リンクの有効期限はメール送信から24時間です。
※パスワード変更リンクは、管理者がMyレコーダーURLを送信する際に、「パスワード変更リンクを追加する」にチェックすることで挿入されます。

 

3. 打刻画面が表示されます。「出勤」「退勤」などの打刻ボタンをクリックすると、打刻が記録されます。

2023-09-22_11h02_18.png

ご注意

入社日より前に打刻はできません。ログインのみできます。

補足

MyレコーダーURLは、ブックマーク登録やショートカット作成を行ってください。

なお、PCブラウザとAndroidスマートフォンではMyレコーダーのショートカットをインストールできます。ブラウザを使用せずにアプリ感覚で利用できます(詳しくはこちら)。

 

画面上部に戻る

 

携帯ブラウザ打刻の利用開始方法(従業員の操作)

携帯電話(ガラケー)の場合はMyレコーダーを利用できませんので、携帯ブラウザ打刻を利用します。

 

1. メールが届いたら、携帯電話(ガラケー)のブラウザで、携帯ブラウザ打刻用URLにアクセスします。【携帯電話(フィーチャーフォン)からアクセスする場合】という記載のすぐ下のURLが、携帯ブラウザ打刻用URLです。

2022-09-13_13h09_11.png

メール件名:【KING OF TIME】MyレコーダーURLのお知らせ
送信元:no_reply@kingtime.jp

 

2. 打刻画面が表示されます。「出勤」「退勤」などの打刻ボタンをクリックすると、打刻が記録されます。

__3.png

※お使いの端末により表示が異なる場合があります。

ご注意

入社日より前に打刻はできません。ログインのみできます。

補足

携帯ブラウザ打刻用URLは、ブックマーク登録してください。

 

画面上部に戻る

この記事は役に立ちましたか?
15人中12人がこの記事が役に立ったと言っています