オフライン打刻の識別方法

オフライン時に行った打刻に対して、日別データやタイムカードの打刻時刻欄に(L)という表記をつけることができます。 

 

本機能を利用したい場合は、サポートセンターへ「ローカル打刻の際の「(L)」表示」機能の追加をご依頼ください。

 

補足
・「L」とは、「ローカル(Local)打刻」を表現する頭文字です。ローカル打刻とは、打刻時点でタイムレコーダーがオフラインだった場合に、送信されなかった打刻データが端末に一時ストックされ、事後送信されたことを示します。 

ローカル打刻が意図せず頻繁に発生する場合、ネットワーク環境の確認・改善をご検討ください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています