【デスクトップ版タイムレコーダー】1つのタイムレコーダーで全従業員を打刻可能にする設定方法(基本タイムレコーダー)

タイムレコーダーは通常、所属ごとに設置します。ただし、「基本タイムレコーダー」を設置することで、1つのタイムレコーダーで全従業員が打刻可能になります。この記事では、「基本タイムレコーダー」の設置方法を解説します。

※デスクトップ版タイムレコーダーだけの機能です。その他のタイムレコーダーをご利用の場合は、ヘルプ登録でご対応ください。

2022-07-20_16h01_37.png

 

ご注意
本機能を利用するには、サポートセンターへ「企業タイムレコーダー機能」の追加をご依頼ください。

 

基本タイムレコーダーの設置方法

1. 管理画面にログインし、設定 > 組織 > タイムレコーダー設定 > 基本タイムレコーダー設定 > [編集]をクリックし、認証デバイスなどを設定します(詳細はこちら)。

 

2. 基本タイムレコーダー設定 >[その他(≡)]をクリックし、「タイムレコーダーURL送信」をクリックします。

2022-07-20_16h01_37.png

 

3. 「送信先」を指定して[メール送信]をクリックします。

 

4. タイムレコーダーマニュアルに従い、タイムレコーダーをセットアップします。セットアップが完了するとタイムレコーダー画面左上に企業名が表示され、全従業員が打刻可能になります。

この記事は役に立ちましたか?
11人中7人がこの記事が役に立ったと言っています