【ピットタッチ・プロ】「ピットタッチ・プロ_設定シート」入力方法

※本記事は、ピットタッチ・プロ2、ピットタッチ・プロ3をご利用のお客様へのご案内です。

 

設定シートを以下のリンクよりダウンロードし、必要箇所を入力します。入力完了後、Excelデータをデスクトップ等に保存し、お問い合わせフォームより、サポートセンターへ送付してください。

 

ピットタッチ・プロ

 

事前設定

Excelファイルを開き、[コンテンツの有効化]をクリックしてください。

 

STEP1 / 企業情報を入力

PTP1.png

 

ご企業名

→ 管理画面にログイン > 画面右上をご確認ください。

image0213.png

 

ログインID

・管理者の場合

→ 設定 > 管理者 > 管理者設定 > 該当管理者の「ログインID」をご確認ください。

image02131.png

 

認証デバイス

→ 設定 > 組織 > タイムレコーダー設定 > 該当所属の「認証デバイス」をご確認ください。

1.png

 

タイムレコーダー設定

設定をご希望の所属の「所属コード」「所属名」「タイムレコーダーID」を入力します。

→ 設定 > 組織 > タイムレコーダー設定

 

ポイント

ピットタッチ・プロでは「ヘルプ登録」をせずとも、全従業員が打刻可能です。ただしピットタッチ・プロに設定されている所属で打刻をした扱い(「ヘルプ勤務」扱い)となります。

自所属で打刻をした扱いとされたい場合は、設定 > 組織 > タイムレコーダー設定 > 該当所属の [その他] > ヘルプ登録 > [追加登録]より、該当従業員の「登録」「自所属として扱う」の両方にチェックを入れて[登録]してください。

ヘルプ登録に関する詳細はこちら

※ピットタッチ・プロでは「基本タイムレコーダー設定」は適用外となります。

 

STEP2 / 表示設定

出勤/退勤モードの設定

設定した時刻になると自動でボタンが選択された状態となります。

※重複した値は入力できません。

 

上記入力例の場合、05:00~14:59の間は「出勤」ボタン、15:00~23:59の間は「退勤」ボタンが自動で選択された状態になります。

 

※00:00~04:59の間は設定をしていないので、打刻を行う前に都度手動で「出勤」「退勤」を選択します。

 

設定不要(都度手動選択)の場合は、本項目はスキップしてください (入力例の値は反映されません)。

 

時間表記の指定

12時間表記 → 午前1時「AM 01:00」、午後1時「PM 01:00」

24時間表記 → 午前1時「01:00」、午後1時「 13:00」

 

休憩ボタン

  • → 「休憩」ボタンが非表示になります。
  • → 「休憩」ボタンを選択することで休憩打刻が可能です。

 

STEP3 / ネットワーク設定

ネットワーク設定が不明な場合は、貴社情報システム担当者にご確認ください。

 

IPアドレス取得方法(有線のみ)

貴社IPアドレス取得方法が、自動(DHCP)か手動かを選択します。

※無線の場合は、自動(DHCP)のまま次へお進みください。

 

有線LANにて固定IPを割り当てている場合は、「手動」を選択します。「手動」を選択した場合は、「IPアドレス」「サブネットマスク」「ゲートウェイアドレス」が必須項目です。

 

補足

  • スラッシュ表記(CIDR)には対応していません。
  • ゼロサプレス(前ゼロなし)で入力してください。
    例:(誤)192.168.001.010 ⇒ (正)192.168.1.10細

 

プロキシ設定の有無

貴社プロキシサーバーを経由する場合は、「有」を選択します。

「有」を選択した場合は、「プロキシサーバー名」「プロキシポート番号」が必須項目です。

 

NTPサーバー名

ご指定のNTPサーバーがある場合のみ入力します。

※NTPサーバー名は半角英数字、-(ハイフン).(ピリオド)のみ使用し、3文字以上128文字以内としてください。IPアドレスでも指定できます。

 

データ登録

データを全て入力後[データ登録]をクリックします。「○台目のデータを登録します。よろしいですか?」とメッセージが表示されます。[OK]をクリックすると「登録しました」と表示されます。

 

[入力中データのクリア]

→ 企業名・企業コード以外の入力情報をリセットします。

 

ご注意

[データ登録]クリック時にエラーになる場合は、マクロを一時的に有効にしてください。

 

設定例

1. 「ファイル」をクリックし、「その他…」 > 「オプション」を選択する

2. 「トラストセンター」を選択し、[トラストセンターの設定(T)…]をクリックする

3. 「マクロの設定」を選択し、「VBAマクロを有効にする」を選択して[OK]をクリックする

 

2台以上のご注文

2台以上のご注文がある場合は、再度「入力フォーム」のシートにて必要項目を入力してください。

 

「入力フォーム」のシートには、1台目の入力情報が残っているので、上書きにてご入力ください。(1台目の入力情報は[登録済みデータ]のシートに記憶されています。)

 

入力後、[データ登録]をクリックすると、2台目のデータ登録となります。

 

ご購入台数の登録が終わりましたら、[登録済データ]のシートより入力情報を確認できます。

※「登録済データ」のシートから直接入力はできません。

 

【例】 2台注文時

 

[データを全削除]

→ 登録済みのデータを全て削除します。

 

[台を指定して削除]

→ 複数台ご注文時、台を指定して削除することが可能です。

 

※全ての入力完了後、Excelデータをデスクトップ等に保存し、お問い合わせフォームより、サポートセンターへ送付してください。


※送付の際は、以下の手順でzip化してください。
アイコンを右クリック > 送る > 「圧縮(zip形式)フォルダー」

 ZIP_.png

 

ネットワーク設定について

設定シートでご指定いただいた設定で納品いたします(有線接続の場合のみ)。

 

ネットワーク設定は、納品後に液晶タッチパネルのメニュー画面より、お客様ご自身で変更することも可能です。

詳しくはマニュアル p.8~15 をご参照ください。

 

無線接続の場合は、納品後に液晶タッチパネルから無線LANアクセスポイントの検出・接続を行います。詳しくはマニュアルの p.10~ をご参照ください。

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています