【ピットタッチ・ビズ】初期設定時に指定した所属やネットワーク設定を変更する方法

専用の設定ファイルを読み込むことで、所属やネットワーク設定を変更できます。 

 

ご注意
設定変更はお客様自身で行ってください。やむを得ないご事情がありサポートセンターでの設定変更をご希望の場合は、サポートセンターで端末をお預かりしての有償対応になります。

 

目次

 

事前準備

以下を事前準備、ご確認をお願いします。

  • 設定ファイル:ptb_setting.dat をダウンロードしてください。
    ※ ダウンロード用にzip形式に圧縮しておりますので解凍してお使いください。
  • PCとピットタッチ・ビズを接続するLANケーブルをご用意ください。

画面上部に戻る

 

設定ファイルの作成

ネットワーク設定や所属設定について ptb_setting.dat を編集します。

 

ネットワーク関連の設定

内容についてはネットワーク担当者に確認のうえ編集をお願いします。

(1) (6)が手動:0の場合に、接続に使用するIPアドレスを設定します。 ※1  

(2) (6)が手動:0の場合に、使用するサブネットマスクを設定します。※1  

(3) (6)が手動:0の場合に、使用するゲートウェイを設定します。※1  

(4) (6)が手動:0の場合に、使用するDNSサーバーを設定します。※1  

(5) (6)が手動:0の場合に、サブで使用するDNSサーバーを設定します。※1  

(6) IPアドレスの取得方法を指定します。 固定IP値がある場合には下線部に「0」を指定し、(1)~(5)までを設定します。自動取得(DHCP)の場合には下線部に「1」を入力します。

 (7) NTPサーバー(時刻合わせを行なうサーバー)を設定します。デフォルトでは「ntp.jst.mfeed.ad.jp」が入力されています。  

 

※1・・・(6)が自動(DHCP):1の場合にはデフォルト値から変更する必要はありません。   

画面上部に戻る

 

所属関連の設定

データの送信先を設定します。

 

(8) KING OF TIMEのログイン画面のURLを確認し、「s2」または「s3」を下線部に入力してください。  

(9) 使用するICカードタイプ、タイムレコーダーIDの指定、企業の指定を行ないます。 

 

 ・device_type_code

管理画面のタイムレコーダー設定を確認し、使用するICカードタイプを指定します。

 

22:FeliCa認証 の場合 → device_type_code=19    

27:IC認証 の場合 →  device_type_code=20    

 

・timerecorder_id 

管理画面のタイムレコーダー設定にて、端末にセットする所属のタイムレコーダーIDを入力します 。 

・company_code   

ログインIDの先頭の3文字または6文字の英数字を入力します。管理画面右上の企業名横でもご確認いただけます。 画面上部に戻る

 

プロキシについて

プロキシサーバーを使用される場合には後述する「Web管理画面での設定」の「プロキシ設定」にて設定を行なってください。

 

以上の(1)~(9)を入力し、端末を設置する所属名などの名称を付けてファイルを保存してください。  

画面上部に戻る

 

Web管理画面へのログイン

作成した設定ファイルを端末に流し込むため、ピットタッチ・ビズのWeb管理画面へログインします。【ログイン手順】 1. ピットタッチ・ビズ本体背面のDIPスイッチ1、2をONにします。

 

 

2. PCと本体をLANケーブルで接続し、ピットタッチ・ビズの電源プラグを差します。

 

3. PCのコントロールパネルから、ネットワークと共有センターに進みます。

 

 

5. ネットワークと共有センターにて、アダプターのオプションを変更する > イーサネット(ローカルエリア接続)のプロパティ を開きます。

 

6. インターネット プロトコルバージョン4 のプロパティを開きます。

 

 

7. 「次のIPアドレスを使う」にチェックを入れ、IPアドレス「192.168.1.1」と入力し、[OK]を押します。   ※サブネットマスクの値は自動的に入力されます。

 

 

8. PCでインターネットブラウザを起動し、アドレスバーに「http://192.168.1.2」と入力し、「Enter」キーを押します。    

 

9. ログインのダイアログが表示されますので、以下を入力します。

ユーザー名:admin パスワード:default    

 

10. 初期設定の画面が開きますので、以下の設定をお願いします。  

画面上部に戻る

 

設定パスワード    

ピットタッチ・ビズのWeb管理画面へログインする際のパスワードになります。打刻等には使用しません。

※設定されるパスワードはサポートセンターでも分かりかねます。パスワードをお忘れになるとWeb管理画面へログインいただけませんのでご注意ください。  

画面上部に戻る

 

モード選択    

「サーバアクセス」をご選択ください。

 

入力後、内容の保存のため[設定/再起動]ボタンをクリックし、再起動を行なってください。

 

9. 再起動後、Web管理画面のログインダイアログが表示されますので、以下を入力して再度ログインをしてください。

ユーザー名:admin   パスワード:手順8で設定したパスワード      

画面上部に戻る

 

Web管理画面での設定

再ログイン後、先ほど作成したファイルを流し込みます。   1. 左側メニューの[設定管理]をクリックします。

 

 

2. ファイルから設定の中の[ファイルを選択]をクリックし、「設定ファイルの作成」にて作成したファイルを選択します。

 

 

 

3. ファイル選択後、[ファイルから設定]ボタンをクリックします。「次回再起動時、検出ログは全て消去されます。よろしいですか?」のダイアログが表示されますので[OK]をクリックします。

 

 

4. 画面が遷移しますので、設定ファイルの内容を適用させるために[再起動]をクリックします。

 

 

ピットタッチ・ビズ本体の再起動後、「設定後の手順」を参照していただき、打刻場所に設置してください。   プロキシサーバーを使用する場合、以下の操作も行なってください。  

画面上部に戻る

 

プロキシ設定

プロキシサーバーを使用する場合、ピットタッチ・ビズにプロキシの情報を設定します。

 

  1. 左側メニューの[サーバ通信(拡張)]をクリックします。

 

 

2. 右画面下部の[プロキシ設定]にて設定を行ないます。(デフォルトは「使用しない」にチェックがついています。)

 

3. 各項を入力後、画面上部の[設定]ボタンをクリックします。  

 

4. 画面が遷移しますので、プロキシの内容を適用させるために[再起動]をクリックします。    

画面上部に戻る

 

設定後の手順

各画面にて再起動をクリックすると、各設定が反映されたうえで再起動します。   再起動後は電源プラグとLANケーブルを抜き、本体背面のDIPスイッチ1、2を「OFF」に戻します。

 

その後打刻場所に設置し、打刻が出来るかお確かめください。

 

ご注意
PCのネットワーク設定が変更されていますので、必ず元の設定に戻すよう、ご注意ください。

画面上部に戻る

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています