【従業員画面】証明書の取り込み方法

KING OF TIME 給与では、撮影した証明書の画像データを取り込み、その内容を申告書へ自動反映できます。

 

「証明書の取り込み」機能を利用できる申告書

  • 保険料控除申告書
  • 住宅借入金等特別控除申告書
  • 前職の源泉徴収票

 

取り込み方法

「証明書の取り込み」をクリックしてください。

2023-08-23e_16h37_52.png

 

証明書の種類ごとに、「画像を選択」をクリックして撮影した証明書の画像データを選択してください。スマートフォンで操作している場合は、ここで証明書の写真を撮影できます。
画像データの選択が終わったあとは[取り込み開始]をクリックしてください。

2023-08-23_15h13_22.png

※添付できるファイル形式:jpg、jpeg、gif、png(1ファイル 8MB以内)

 

ご注意

  • iOS11以降のiPhoneで使われている「HEIC」形式には非対応です。iPhoneで証明書を撮影する場合は、上記の「画像を選択」をクリックしてから撮影してください。事前に撮影された画像は通常「HEIC」形式で保存されるため、アプリなどで「JPEG」形式に変更してから添付してください。

  • 取り込み処理には時間がかかる場合があります。この間は反映先の申告書の入力はできません。取り込み処理が終了したら各申告書の入力画面で反映された内容を確認し、正しく取り込めなかった項目や、証明書から取り込みできない項目を入力してください。

  • 取り込み中の表示は自動更新されません。F5キーで画面を更新するか従業員画面に再ログインし、取り込みが完了したかご確認ください。
    2023-11-16_17h29_11.png

  • 同じ画像を複数回取り込んだ場合は重複登録されますので、ご注意ください。

 

正しく取り込みできない場合

記載されている文字が正しく読み取れないなど、画像データから項目が取り込めなかった場合は、取り込みできた項目のみ申告書の入力欄に反映されます。
画像データの取り込みが完了したら、必ず各申告書の入力ページで、取り込まれた内容を確認の上、必要に応じて追加入力、修正をしてください。

なお、画像の状態により読み取り精度が下がる場合があります。

【例】

  • ぼやけている
  • 歪んでいる
  • 余白が多い(背景が映り込んでいる)
  • 画像の向きが正しくない

これらの点に留意してきれいな画像をアップロードすることが、読み取り精度の向上に繋がります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています