本システムの解約方法

※本記事は直販のお客様へのご案内です。販売店とご契約のお客様は販売店担当者へお問い合わせください。

※admin全権管理者(IDが〇〇〇1admin)だけが可能な操作です。

 

本システムの解約方法と、解約のキャンセル方法を解説します。

 

目次

 

確認事項

ご解約日以降のサービスについて

ご解約日当日より、以下の操作ができなくなります。

 

ご解約日翌日より、以下の操作ができなくなります。

  • 管理画面へのログインをはじめとする本システムすべての操作
    ※データの閲覧や出力もできなくなります
  • サポートセンターへのお問い合わせ

 

Myレコーダーを経由して管理画面にアクセスしている場合の注意点

ご解約日当日には管理画面へのログインは可能ですが、Myレコーダーにはアクセスできなくなります。管理者画面と従業員画面の紐付けを行っている場合は、ご解約日当日より、Myレコーダーから従業員画面を経由して管理画面にログインすることはできなくなります。

✕ Myレコーダー → 従業員画面 → 管理画面

 

このようなケースでは事前に管理画面のログインURLのブックマークおよびID、パスワードの確認をしておくことをおすすめします。

 

請求について

ご解約日当日までは課金ルールに基づき課金されます。月の半ばで解約しても日割りされません。課金ルールはこちらの記事をご参照ください。

 

画面上部に戻る

 

解約方法

1. admin全権管理者のアカウントでログインします。

 

2. 設定 > その他 > オプション > 企業情報カテゴリ > 企業名 >[解約]をクリックします。

2023-10-27_12h37_22.png

 

3. 「ご解約日」を入力します(フォーム入力日より前の日付は入力できません)。

2023-10-27_12h39_46.png

 

4. 「ご解約理由」を選択します。複数選択可能です。

 

5. 「ご注意」の詳細を確認します。問題なければ「同意する」にチェックを入れ、[解約する]をクリックします。

※操作は即時反映され、admin全権管理者のメールアドレスに自動送信メールが配信されます。

 

画面上部に戻る

 

解約のキャンセル方法

解約日当日中までは、管理画面から解約のキャンセルが可能です。

 

1. admin全権管理者のアカウントでログインします。

 

2. 設定 > その他 > オプション > 企業情報カテゴリ > 企業名 > 解約予定日右の[キャンセル]をクリックします。

※操作は即時反映され、admin全権管理者のメールアドレスに自動送信メールが配信されます。

2023-10-27_12h52_56.png

 

補足

解約された後の請求書は、翌月の第一営業日の間にadmin全権管理者のメールアドレス宛に送信されます。

 

画面上部に戻る

この記事は役に立ちましたか?
29人中23人がこの記事が役に立ったと言っています