承認 / 棄却済みの申請一覧を確認する方法

申請または棄却済みの申請一覧は、 全メニュー > 申請承認 >[確定済み]タブで確認できます。

 

確認方法

1. 承認者の管理者アカウントでログインし、全メニュー > 申請承認 >[確定済み]タブを開きます。

2023-03-01_12h18_48.png

 

2. 「表示条件の指定」欄で、各条件を設定し、[表示]をクリックします。対象の申請が絞り込み表示されます。

2023-03-01_12h21_28.png

番号 項目名 説明
1 従業員 申請した従業員の所属と雇用区分を指定します。
2 表示期間 表示期間を選択します。「対象日」「申請日」「処理日」のいずれかで期間を指定できます。
3 従業員コード 申請した従業員を、従業員コードで検索します。
4 従業員姓 申請した従業員を、姓で検索します。
5 申請メッセージ 申請を、申請メッセージで検索します。

 

3. バーが黄色くなっている申請種別は、承認または棄却履歴が存在します。クリックすると、詳細内容を確認できます。

2023-03-01_12h24_31.png

番号 項目名 説明
1 スケジュール / 休暇申請 スケジュールや休暇の申請が表示されます。
2 振休申請 振替出勤日と振休の申請が表示されます。
※この項目は「振休申請機能」を利用している場合に表示されます。
3 打刻申請 打刻時刻の申請が表示されます。
4 補助項目申請 補助項目の申請が表示されます。
5 従業員申請 一般管理者からの、従業員新規登録の申請が表示されます。
※「従業員設定」権限が「■ 閲覧・申請」になっている場合に、従業員の登録申請が可能です(詳しくはこちら)。
6 時間外勤務申請 時間外勤務の申請が表示されます。
※「残業上限の制限機能」を利用している場合、「残業上限申請」と表示されます。

 

3. 承認または棄却内容の詳細は以下のように表示されます。

2023-03-01_12h31_01.png

番号 項目名 説明
1 対応内容 承認、棄却、どちらで処理されたのかが表示されます。

[詳細]をクリックすると、申請承認フローの各階層の処理状況が表示されます。申請承認フローに複数の承認者が設定されている場合に、処理者を確認するときに利用できます。
2 対象日 申請対象日が表示されます。

[勤務データ]をクリックすると、対象日の、現在の勤務データを確認できます。
3 勤怠の締め状況が表示されます。対象日の勤怠が締められている場合は、チェックマークが表示されます。
4 対象従業員 申請対象の従業員情報が表示されます。
5 申請内容 申請内容が表示されます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
8人中4人がこの記事が役に立ったと言っています