源泉徴収票のアップロード・公開方法

源泉徴収票のアップロード方法を解説します。

※源泉徴収票の全社員一括出力、CSVやエクセル形式でのエクスポートには対応していません。

※「全ての管理権限」または「源泉徴収票発行」の権限が付与されている管理グループの管理者だけが可能な操作です(詳細はこちら)。

 

目次

 

【手順1】PDFファイルの準備

1. お使いの給与計算システムなどから、源泉徴収票を以下の形式で出力します。

  • PDF形式で出力します。
  • 個人番号(マイナンバー)を印字しない形で出力します。
  • 本人用と税務署提出用を出力し、本人には右側を利用します。
  • A4サイズ以外のPDFも使用可能です。

※源泉徴収票の出力に関するご不明点は、お使いの給与計算システムのサポートセンターにお問い合わせください。

 

参考

・KING OF TIME 給与からのPDF出力

KING OF TIME 給与で年末調整機能を利用している場合、KING OF TIME 給与から源泉徴収票を出力できます。詳細は、こちらの記事をご参照ください。

 

・弥生給与(やよいの給与計算)からのPDF出力

弥生給与(やよいの給与計算)では「給与所得の源泉徴収票」(税務署提出用)および「給与支払報告書(個人別明細書)」の印刷画面で[個人番号を印字]欄のチェックを外すことで、マイナンバーを印字しないファイルが出力できます。 

詳しくは以下のサイトをご参照ください(外部サイト:弥生給与 サポート情報)。

源泉徴収票をPDFファイルやXPSファイルで出力したい

 

2. 源泉徴収票のPDFファイルに対して、ファイル名を1名分ずつ以下のように設定します。

 

「従業員コード」+「#」+「○○(従業員名、年度など任意の文字列)」

※「#」は半角を使用してください。

 

例えば、従業員コードが「1001」の場合、ファイル名を「1001#人事太郎.pdf」、「1001#人事.pdf」、「1001#令和〇年.pdf」などと設定します。

 

画面上部に戻る

 

【手順2】源泉徴収票のアップロード

1. 管理画面 > 業務一覧 >[源泉徴収票発行]をクリックします。

gyoumumenu.png

 

2. アップロード画面が表示されます。【手順1】で用意した源泉徴収票のPDFファイルを、ドラッグアンドドロップまたは[ファイルを追加]で選択します。複数のファイルを同時にアップロードできます(最大500件)。

upload001.png

 

3. [PDFをアップロード]をクリックします。

upload002.png

 

エラーが表示される場合

以下が正しく指定されているかどうかをご確認ください。

  • ファイル形式が「PDF」である
  • ファイル名が「従業員コード#〇〇(任意の文字列)」となっている
  • ファイル容量が1ファイルあたり1MB以下である
  • ファイル数が500件以下である
  • 「源泉徴収票発行」の権限が付与された管理者が、権限を割り当てられていない部署や役職の従業員をアップロードした場合

 

4. [次へ]をクリックします。

upload003.png

 

5. 源泉徴収票のタイトル、対象年、公開日、公開時刻などを指定し、[次へ]をクリックします。

upload03.png

 

過去の日時を設定した場合の挙動

「公開日」「公開時刻」に過去の日時を設定した場合、設定操作を行った翌日の0:00にメール配信されます。

 

例えば、2021年1月26日に以下の配信設定を行った場合、

  • 支給日:2021年1月25日
  • 公開時刻:7:00

2021年1月27日の0:00にメール配信されます。

 

6. 配信対象者の一覧が表示されます。「PDF」リンクから源泉徴収票のプレビューを確認できます。問題なければ[保存]をクリックします。

upload04.png

 

ポイント

指定した公開日時に源泉徴収票が公開され、対象従業員にメール通知されます。従業員画面での閲覧方法はこちらの記事をご参照ください。

 

画面上部に戻る

 

補足:アップロードした源泉徴収票の確認 / 編集方法

アップロードした源泉徴収票を、管理画面で確認 / 編集する方法はこちらの記事をご参照ください。

 

画面上部に戻る

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています