勤務データ編集履歴の確認方法

打刻データやスケジュールデータの編集履歴の確認方法を解説します。

 

勤務データ編集履歴は、2つの画面で確認できます。該当日の勤務データ編集履歴画面では、ある1日に対してどのような編集が行われたかを確認できます。管理者ごとの操作履歴画面では、各管理者の勤務データ編集、申請()、承認に関する操作履歴を一覧で確認できます。

※複数階層の申請承認フロー(第1承認者→第2承認者→第3承認者…)を設定している場合、最終承認者のみ表示されます。

 

目次

 

該当日の勤務データ編集履歴

ある1日に対してどのような編集が行われたかを確認できます。

※全権管理者、または「実績・打刻」権限か「スケジュール管理」権限が「△閲覧のみ」以上の一般管理者だけが可能な操作です。

 

1. よく使うメニュー > 日別データ を開き、対象日を表示します。対象者の[編集]をクリックします。

 

2. 画面左上の[編集履歴を参照]をクリックします。

 

3. 編集履歴や編集者を確認できます。

2023-09-21_11h29_56.png

※画像クリックで拡大します。

 

補足

編集履歴がない場合は見出し行だけが表示されます。

 

画面上部に戻る

 

管理者ごとの操作履歴

各管理者の、勤務データ編集、申請、承認に関する操作履歴を一覧で確認できます。

※全権管理者はすべての管理者の編集履歴を確認できます。一般管理者は自身のアカウントの編集履歴のみ確認できます。

 

1. 設定 > 管理者 > 管理者設定 を開き、対象管理者の「その他[≡]」 > [編集履歴参照]をクリックします。

2023-09-21_11h32_59.png

 

2. 月ごとに編集履歴の一覧が表示されます。「表示条件の指定」欄にて条件を入力し、[表示]をクリックすると、履歴を絞り込みできます。

 

補足

  • 編集履歴がない場合は見出し行だけが表示されます。
  • 閲覧できる編集履歴は過去10年分です。

 

表示条件の指定欄の説明

2023-09-21_11h12_24.png

※画像クリックで拡大します。

番号 項目名 説明
1 表示期間 表示月を選択できます。
2 編集対象

編集対象を以下から選択できます。

  • 打刻
  • スケジュール
  • 補助項目
3 処理種別

処理種別を以下から選択できます。

  • 編集前記録
  • 新規
  • 更新
  • 削除
  • 振替
4 従業員コード 従業員コードで検索できます。
5 従業員の名前 従業員名で検索できます。
6 表示件数 表示件数を選択できます。

 

画面上部に戻る

 

補足:「処理画面」に表示される内容

編集履歴、操作履歴画面の「処理画面」に表示される内容は以下の通りです。

2023-02-28_14h01_19.png

 

スケジュール編集 / 打刻編集

処理画面 内容
リクエスト承認 管理者が、従業員または「スケジュール管理」「実績・打刻」に対して申請権限のある一般管理者からの申請を承認した
リクエスト承認(管理者用アプリ) スマートフォンアプリ(管理者用)で申請が承認された
勤怠情報編集 ・全権管理者または「スケジュール管理」「実績・打刻」いずれかに対して編集権限のある一般管理者が、勤務データ編集画面で打刻登録した
または
・打刻編集を許可している従業員が打刻編集した
勤怠情報編集-再読み込み 全権管理者または「スケジュール管理」「実績・打刻」に対して編集権限のある一般管理者が、勤務データ編集画面で編集して登録した
勤務データ削除 全権管理者または「スケジュール管理」「実績・打刻」に対して編集権限のある一般管理者が、勤務データ編集画面で[勤務を完全に削除]をクリックした
日次シフト編集処理 全権管理者または「スケジュール管理」に対して編集権限のある一般管理者が、「日別スケジュール設定」画面でスケジュールを登録した
一括スケジュール設定 再表示 全権管理者または「スケジュール管理」に対して編集権限のある一般管理者が、スケジュール管理画面 > [スケジュール登録]にてスケジュールを登録した
個人月別スケジュール設定(コピー編集モード) 全権管理者または「スケジュール管理」に対して編集権限のある一般管理者が、スケジュール管理画面 > 対象従業員の[編集]にてスケジュールを登録した
スケジュールコピーの実行 全権管理者または「スケジュール管理」に対して編集権限のある一般管理者が、スケジュール管理 > [前月スケジュールのコピー]にてスケジュールを登録した
打刻データ登録処理 管理者が打刻データをインポートした
スケジュールデータインポート 全権管理者または「スケジュール管理」に対して編集権限のある一般管理者が、スケジュールデータをインポートした
(空白) 自動スケジュール設定または従業員別自動スケジュール設定が適用された
または
退勤打刻の自動上書き機能により退勤打刻が上書きされた
在籍期間外勤務情報削除 全権管理者または「従業員設定」に対して編集権限のある一般管理者が、在職外勤務画面で勤怠データを一括削除した
残業編集登録 ※残業上限の制限機能を使用している場合に表示されます
全権管理者または「スケジュール管理」に対して編集権限のある一般管理者が、従業員のタイムカード画面 > [残業編集]をクリックし、残業上限時間を登録した
打刻一括編集 ※打刻一括編集機能を使用している場合に表示されます
全権管理者または「実績・打刻」に対して編集権限のある一般管理者が、打刻一括編集機能で打刻登録した
日次業務内容登録処理 業務管理機能を使用している場合に表示されます
全権管理者または「スケジュール管理」に対して編集権限のある一般管理者が、スケジュールデータや打刻データが登録されていない日に対してスケジュールを登録した
日別スケジュールAPI 以下のWebAPIでスケジュールを変更した
  • 日別スケジュールデータ
    • 登録・更新
    • 削除
申請データAPI-承認 WebAPIで申請が承認された

 

勤怠締め

処理画面 内容
勤怠締め処理 全権管理者または「締め」に対して権限のある一般管理者が、日別データ画面 / 月別データ画面 > [勤怠を締める]をクリックし、勤怠を締めた
勤怠締め処理
(1人)
全権管理者または「締め」に対して権限のある一般管理者が、勤務データ編集画面で[勤怠を締める]をクリックし、勤怠を締めた
勤怠締め解除 全権管理者または「締め」に対して権限のある一般管理者が、日別データ画面 / 月別データ画面 > [勤怠締めを解除する]をクリックし、勤怠締めを解除した
勤怠締め解除
(1人)
全権管理者または「締め」に対して権限のある一般管理者が、勤務データ編集画面で[勤怠締めを解除する]をクリックし、勤怠締めを解除した

 

従業員編集

処理画面 内容
従業員の所属変更処理 従業員の所属を変更したことで、該当日に割り当てたパターンや休暇区分の「使用する所属」ではなくなり、パターンや休暇区分が自動で外れた
従業員の従業員種別変更処理 従業員の雇用区分を変更したことで、該当日に割り当てたパターンや休暇区分の「使用する雇用区分」ではなくなり、パターンや休暇区分が自動で外れた
従業員情報削除 未来日にスケジュールデータや打刻データが登録されている状態で従業員を削除した

 

画面上部に戻る

この記事は役に立ちましたか?
6人中3人がこの記事が役に立ったと言っています