半休の設定方法

半日休暇を取得可能にするための事前設定を解説します。

 

補足
休暇の取得方法は、それぞれ以下の記事をご参照ください。
管理者が直接登録する場合
従業員が休暇取得を申請する場合

 

目次 

 

設定方法

休暇区分設定とパターン設定にて、以下のように設定します。

 

1. 休暇区分設定

1. 設定 > スケジュール > 休暇区分設定 を開きます。

 

2. 「半休」にて「使用する」を選択し、登録します。

2022-11-24_13h29_19.png

 

画面上部に戻る

 

2. パターン設定

1. 設定 > スケジュール > パターン設定 を開きます。

 

2. 通常勤務パターンの[編集]をクリックします。

2022-11-24_13h32_39.png

 

3. 半日休暇カテゴリ内の「午前出勤パターン登録」の[設定]をクリックします。

 

4. 「出勤予定」、「退勤予定」を入力します。

※午後半休を取得した場合の、午前中の勤務予定を入力してください。

2022-11-24_12h07_41.png

 

5. 必要に応じて、休憩予定などの他の項目を入力して登録します。

※設定項目の詳細はこちらの記事をご参照ください。

 

6. 同様に、「午後出勤パターン登録」の[設定]をクリックし、「出勤予定」、「退勤予定」、その他各項目を入力して登録します。

 

ご注意:「パターン使用」の場合
休暇取得方法が、旧方式:「パターン使用」の場合は、全日休暇パターンが取得可能な従業員だけに半休種別が表示されるよう制御されています。対象休暇の全日休暇パターンが存在しない場合は、こちらの記事を参考に作成してください。

 

画面上部に戻る

 

補足:半休取得時にみなし勤務時間を計上する場合

半休取得時にみなし勤務時間を計上したい場合は、こちらの記事を参考に設定してください。

 

画面上部に戻る

この記事は役に立ちましたか?
7人中1人がこの記事が役に立ったと言っています